あなたもぜひソフトボールを楽しみましよう

全日本小学生男子大会大会三日目の様子

全日本小学生男子大会大会三日目の様子

画像の説明

 大会3日目は、好天に恵まれぐんぐん気温が上昇する中、ベスト8、ベスト4をかけた熱戦が繰り広げられました。
 ベスト8をかけた神奈川代表 厚木クラブと長崎県代表 長崎フレンズの試合は熱い投手戦が繰り広げられ、延長9回タイブレークの大激戦の末決着がつかず、抽選の結果神奈川県代表厚木クラブがベスト8へ進出しました。
 地元三重県で唯一ベスト16に進んだ開催地代表熊野WAVESは、熊本県代表小坂ジュニアソフトボールクラブと対戦。後攻の熊野WAVESは初回にミスが重なり6失点を許し、その後立て直すも、昨日までの好調のリズムをつかめないまま9対0で敗れました。

【3回戦】7月31日
和泉オールスターズ(大阪)3 ― 2 桜井スポーツ少年団(愛知)
厚木クラブ(神奈川)抽選勝ち0 ― 0 長崎フレンズ(長崎)
小坂ジュニアソフトボールクラブ(熊本) 9  ― 0 熊野WAVES(三重)

&show(): File not found: "auto_Luaync.jpg" at page "全日本小学生男子大会大会三日目の様子";

八幡ドリームス(兵庫) 3 ― 0 汐見ソフトボールスポーツ少年団(鹿児島)
兵庫播州クラブ(兵庫) 5 ― 0 明野北ソフトボールクラブ(大分)

画像の説明

亀岳ベアーズ(長崎)  6 ― 0 木津キッズ(京都)
横須賀(神奈川)    3 ― 0 美作ソフトボールクラブ(岡山)
桜林スポーツ少年団(愛知)6 ― 0 三宅イーグルス(福岡)

画像の説明

【準々決勝】7月31日
和泉オールスターズ(大阪) 4 - 0 厚木クラブ(神奈川)
八幡ドリームス(兵庫)   2 ― 0 小坂ジュニアソフトボールクラブ(熊本)

画像の説明
熊本地震お見舞いのお礼

亀岳ベアーズ(長崎)    9 ― 0 兵庫播州クラブ(兵庫)
横須賀(神奈川)      5 ― 0 桜林スポーツ少年団(愛知)

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional