あなたもぜひソフトボールを楽しみましよう

2015年5月

2015年5月

今年のトピックス2015トピックス 昨年の大会の様子2014トピックス  
2015年1月 2015年2月 2015年3月 2015年4月 2015年5月 2015年6月

高体連 県総体兼全国高校総体三重県予選会の開催

画像の説明
開会式

5月23日から高校ソフトボールのメインイベント高校総体県予選会が始まりました。全国高校総体目指して3年間一生懸命練習してきた成果を問いました。23日は1回戦宇治山田商業で開催でしたが、2回戦からは30日、31日と熊野市で外野フェンスを張ったグランドで開催。どの試合も選手の熱い思いがたぎり、たいへん活気のあるものでした。遠方にもかかわらずたくさんの応援ありがとうございました。
高校男子、女子チームで写真の提供いただけるところがありましたらよろしくご協力ください。☆写真の送り先 hareruzo@ミエソフト.jp (ミエソフトを英数半角miesoftに変えて)

伊勢学園が6年連続19回目の優勝を飾る

画像の説明
優勝の伊勢学園   (写真 熊野支部奥野)

31日は、朝のうち曇り空で若干天気の心配がされたが、試合開始とともに暑い日になり、白熱した試合展開の中、春の優勝校伊勢学園が見事6年連続優勝を飾った。
☆大会速報ができましたので掲載します。
【準決勝】5月31日(日)熊野市山崎運動公園 10:30 
伊勢学園 4 ― 0 松阪商業 
詳しく見る大会速報 
津 商業 6 ― 1 宇治山田商業
詳しく見る大会速報 

画像の説明

【決勝】 
伊勢学園 5 ― 2 津商業
詳しく見る大会速報 

画像の説明

優勝は伊勢学園、準優勝は津商業となった。優勝の伊勢学園が全国総体へ、津商業が中日本大会へ出場する。

画像の説明
準優勝の津商業  (写真 熊野支部奥野) 

詳しく見る2015県総体開会式の様子 2015県総体表彰式の様子
◇女子の部の結果
5月23日 宇治山田商業 天候にも恵まれ、穏やかな天気の中、無事1回戦7試合を終了した。詳しく見る2015県総体結果★大会速報が添付されています。詳しく見る大会結果

男子の部、優勝は津西高校

男子の部は今年から三重高校、松阪高校が参加し4校の対戦になり、今まで以上に活気のある大会になりましたが、今までの実績かある津西、四日市工業が実力を発揮し、津西高校が優勝を飾った。

5月30日 亀山市東野公園ソフトボール場
津 西    15 ― 0 松阪
四日市工業 13 ― 3 三重
【決勝】
津西 8 ― 0 四日市工業
優勝は津西、8月9日から行われる全国高校総体(滋賀県守山市)に出場する 
準優勝は四日市工業 8月7日から行われる中日本大会に出場する

中日本総合選手権大会中学生三重県予選会の結果

画像の説明
中日本大会 準決勝の熱戦 (写真 紀北支部畦地)

5月30日、31日 紀北町赤羽公園野球場・多目的広場で開催。両日とも心配された雨にも見舞われず、どの試合も中学生のはつらつとしたプレーが見られました。中日本大会や全国大会でも、三重の代表として活躍を祈りたいと思います。出場を逃したチームはまた、夏の県大会でも再度頑張りを期待します。遠方への応援をありがとうございました。

優勝は接戦を制した明和中学校が獲得

画像の説明
優勝した明和中学校  (写真 紀北支部畦地)

【準決勝】31日、予想された天候の心配もなく、暑い日の中、準決勝・決勝戦が開催され、いずれも白熱した戦いで明和中学校が見事優勝を飾った。
詳しく見る大会の結果記録 

明和中学校(多気) 5 ― 0 答志中学校(志摩)
度会中学校(伊勢度会)5 ― 0 東観PHENIX
【決勝】
明和中学校(多気)2 ― 1 度会中学校(伊勢度会)
優勝は明和中学校、準優勝度会中学校
【第3位決定戦】
答志中学校(志摩)6 ― 2 東観PHENIX
第3位は答志中学校
詳しく見る2015中日本中学生県大会準決・決勝・第三代表決定戦の様子
東海大会への出場チームを除く上位チームが、中日本大会、全日本中学生大会に出場する。
詳しく見る2015中日本中学生県予選会の様子
詳しく見る大会結果

第29回全日本小学生選手権大会三重県予選会の開催

海山クラブが逆転のドラマで見事優勝

画像の説明
男子の優勝 海山クラブ   (写真 出口)

5月31日、明和町総合グランドで開催。雨の予想もうまくかわして、暑いさなかの試合展開になりました。海山クラブは昨日の逆転劇から調子を挙げ、今日の準決勝、決勝も少ない人数ながら全員が頑張り見事優勝を勝ち取りました。
2015全日本県小学生大会3回戦の様子
【準決勝】31日(日)開催 9:00~ 明和町総合グランド
海山クラブ(紀北)5 ― 2 豊津スポーツ少年団(津)
芸濃スポーツ少年団(津)7 ― 1 井田川SBCスポーツ少年団(鈴鹿)
【決 勝】
海山クラブ(紀北)5 ― 0 芸濃スポーツ少年団(津)
海山クラブ、植田七菜の2点本塁打と三浦颯斗の本塁打が勝負を決める。投げては水谷愛流が素晴らしい投球で相手打線を完封する。
詳しく見る2015全日本小学生三重県予選会準決・決勝・第3位決定戦

画像の説明

優勝は海山クラブ、準優勝は全日本小学生大会へ 準優勝は芸濃スポーツ少年団、中日本もしくはオファーによって大会参加が違ってくる。
【第3代表決定戦】
豊津スポーツ少年団(津)2 ― 0 井田川SBCスポーツ少年団(鈴鹿)
豊津スポーツ少年団(津)が第3代表権を獲得する
2015全日本小学生大会三重県予選会表彰式の様子

小学生女子【決勝】30日

画像の説明
果敢な走塁に本塁タッチアウトならず

度会エンペラーズ(伊勢度会)19 ― 1 明和・雅女子ソフトボール(多気)
度会エンペラーズが打線爆発で大量得点を挙げ見事優勝を飾る。
詳しく見る2015全日本小学生大会三重県予選会女子決勝の様子

画像の説明
優勝の度会エンペラーズ

画像の説明
準優勝の雅・明和女子ソフトボール

2015小学生女子の表彰式
<第3位決定戦>
第3位決定戦はなしでMIKUMO女子ソフトボールが第3代表となった。

【1回戦、2回戦】
23日、心配された天候もどうにか持ちこたえ、明和中学校グランドで開会式と1回戦、2回戦を開催した。大会結果公開します。
詳しく見る2015全日本小学生大会三重県予選会1日目の結果
詳しく見る小学生男子の結果No1 1~21
小学生男子の結果No2  22~41
詳しく見る小学生女子の結果

三重県男子リーグ第3節の開催

画像の説明
第3節 大和クラブースカイラークス  (写真 津支部鈴木)

5月31日 津市河芸グランドで開催。
男子リーグも佳境に入ってきました。東海地域クラブ選手権大会で優勝したALLSTARSをはじめ、中日本大会でも実力を発揮するために今節は大きな役割があります。
ALLSTARSが元気よく2勝、亀山クラブ、大和クラブも打撃快調で2勝を挙げた。
詳しく見る県リーグ第3節
★大会記録一覧
打撃成績 投手成績 3節全試合

【試合結果】
17 ALLSTARS   12 ー  0 三重県庁 
18 亀山クラブ   17 ー  7 松和自動車学校ジャガーズ
19 スカイラークス  5 ー 15 明和クラブ 
20 紀北ファイターズ 6 ー 13 大和クラブ
21 松和自動車学校ジャガーズ 2 ー 10 ALLSTARS 
22 三重県庁    1   ー 11 亀山クラブ 
23 大和クラブ  27  ― 5 スカイラークス  
24 明和クラブ   3  ー 6 紀北ファイターズ 
【第3節の成績】
ALLSTARS 2勝 亀山クラブ 2勝 大和クラブ 2勝 紀北ファイターズ 1勝1敗 明和クラブ1勝1敗 三重県庁 2敗 松和自動車学校ジャガーズ 2敗 スカイラークス 2敗

三重県女子リーグ第1節の開催

今年度第1回目の開催。三重県女子チームの活躍を占う大事な試合です。5月31日、会場は鈴鹿大学グランドです。応援をよろしくお願いいたします。

【試合結果】
① 鈴鹿大学 14 ― 0 Marine・G
② KEICHO CLUB 20 ― 0 WEEDS
③ 鈴鹿大学 17 ― 0 WEEDS
④ KEICHO CLUB 7 ― 0 Marine・G
第1節の成績で東海総合選手権大会の出場チームを選抜します。
★鈴鹿大学2勝、KEICHO CLUB 2勝 Marine・G
2敗、WEEDS 2敗
詳しく見る2015県女子リーグ第1節

中日本熊野支部予選会レポート

5月17日、熊野市営野球場で4チームが参加し開催。県大会出場チームを選出しました。

画像の説明

【1回戦】
タフ   14 ― 13 熊野シャークス
市木黒潮 12 ―  1 熊野市役所
【決勝】
タフ 9 ― 3 市木黒潮

画像の説明
県大会出場のタフ   (写真 熊野支部奥野)
 

第12回東海地域大学男女ソフトボール選手権大会の結果

300 x 200
男子2年連続優勝の中京大学 (写真 津支部広報鈴木)

【第2日目】24日開催、心配された天気もどうにか持ちこたえ、第2日目の全試合を無事終了した。その結果、男子は接戦の末、中京大学が2年連続5回目の優勝を飾った。女子は東海学園大学が4年ぶり4回目の優勝を飾った。鈴鹿大学は第三位になり全日本大学選手権大会の出場権を獲得した。詳しく見る2015東海地域大学選手権大会表彰式の様子
大会結果記録4号 
◇男子 【準決勝】 
中京大学   10 ― 1 日本福祉大学 
中京学院大学 13 ― 4 常葉大学  
【決 勝】
中京大学    5 ー 4 中京学院大学
【第3代表決定戦】
常葉大学   12 ― 2 日本福祉大学
★中京大学、中京学院大学、常葉大学、日本福祉大学(追加)の上位4校が8月28日から志摩市で開催される全日本大学選手権大会に出場する権利を獲得した。

女子 東海学園大学が4年ぶりの優勝を飾る

24日、関B&G海洋センター総合グランドで開催

300 x 200
4年ぶり4回目の優勝を飾った東海学園大学 (写真 津支部広報鈴木)

詳しく見る大会結果記録4号;

日本福祉大学 10 ― 0 常葉大学
【準決勝】
東海学園大学 7 ― 0 日本福祉大学 
中京大学   5 ― 3 鈴鹿大学名前訂正
【決勝】
東海学園大学 3 ― 1 中京大学
【第3代表決定戦】
鈴鹿大学 3 ― 1 日本福祉大学
★東海学園大学、中京大学、鈴鹿大学、日本福祉大学の上位4校が8月28日から伊勢市で開催する全日本大学選手権大会の出場権を獲得した。
★当初日本福祉大学の名前を記載していなかったことをお詫び申し上げます。
詳しく見る2015東海地域大学選手権大会第2日目の結果

300 x 200
開会式選手宣誓 鈴鹿大学 木村主将  (写真 山下)

5月23日、男子鈴鹿川河川緑地公園 女子亀山市関町B&G海洋センター総合グランドで開催。天候にも恵まれ、穏やかな天候の中第1日目の試合を終了した。
詳しく見る2015東海地域大学選手権大会開会式の様子
詳しく見る2015東海大学選手権大会第1日目の結果
大会結果三重県協会広報作成

平成27年度 東海広報委員会の開催案内

5月23日(土)鈴鹿市河川防災センター 2F会議室で東海4県の広報委員が参加して各県の広報活動の紹介と東海広報委員会の役割を協議した。
2015東海広報委員会の様子

東海総合ソフトボール大会(壮年の部)の結果

17日、さわやかな薫風の中、外野の芝も青く、前日の雨で最高のコンディションで迎えた東海総合壮年の部2日目、準決勝戦2試合、決勝戦を桑名市北部野球場で開催した。
【準決勝戦】
MJクラブ壮年 (多気) 6-0 サンデーズ(松阪)
MIE CLUB(松阪) 6-2 伊勢クラブ壮年(伊勢度会)
★いずれも打線好調のチームが決勝へ進出した。
【決勝戦】
MIE CLUB(松阪) 7-0 MJクラブ壮年(多気)
★MIE CLUB、打線好調で中村善紀のタイムリー二塁打、三塁打、大西の2点タイムリーなどで勝負を決める。投げては近藤吉紀投手相手打線を3安打、9奪三振で完封する。

300 x 200
優勝したMIE CLUB  (写真 多湖)

詳しく見る2015東海総合壮年の部県大会の様子 詳しく見る大会結果

東海地域実業団選手権大会の案内

5月16日、17日 愛知県田原市で開催 三重県庁が出場する
詳しく見る2015東海地域実業団選手権大会の様子
三重県庁一回戦で惜しくも負ける。愛知県協会HPより掲載
2015東海実業団選手権大会1日目の結果

東海地域クラブ選手権大会 ALLSTARS念願の初優勝 

300 x 200
初優勝したALLSTARS   (写真 ALLSTARS松嶋)

5月9日、10日、岐阜県郡上市で開催。10日、1回戦を勝ち上がったALLSTARSは準決勝、決勝とも本塁打攻勢で大量得点を挙げ見事念願の初優勝を飾り、7月山形県天童市で開催の全国大会への切符を手にした。写真はチームからの提供です。みんなやり切った感じの素晴らしい笑顔です。三重からはALLSTARSと明和クラブが参加した。 ★チーム写真ありがとうございました。
【西川 学さんからのコメント】
県勢24年ぶりの優勝を飾る事が出来ました。三重と対戦するとラッキーと思われてた数年前から思うとここまで成長させてもらった協会関係者の皆様に感謝します。 三重国体に向け成年男子も頑張っていきたいと思ってます(^^)
【1日目の結果】
岐阜亀山鈑金SC(岐阜1) 13 ― 2 東海クラブ(愛知2) 5回コールド
ALLSTARS(三重1) 9 ― 2  ABCフェロー(静岡2)6回コールド
SENDAI CLUB(静岡1)  9 ― 2 揖東クラブ(岐阜2) 6回コールド
硬派クラブ (愛知1)   12 ― 1 明和クラブ(三重2)  4回コールド
【2日目の結果】
ALLSTARS(三重1)10 ― 3 岐阜亀山鈑金SC(岐阜1) 6回コールド
SENDAI CLUB(静岡1)  4 ― 3 硬派クラブ (愛知1)
【決勝】
ALLSTARS 12 ― 4 SENDAI CLUB 5回コールド
西川 学2本の本塁打、岩槻正嗣本大会3本目の本塁打を打つ。
【第3代表決定戦】
硬派クラブ  13 ― 12  岐阜亀山鈑金SC
優勝はALLSTARS 準優勝SENDAI CLUB 第3代表硬派クラブの3チームが7月25日から27日、山形県天童市で開催される全日本クラブ選手権大会に出場する権利を獲得した 。
詳しく見る大会結果 試合速報もあります

女子はCLUB・JAPANwith一商会が3年連続5回目の優勝を飾る

女子は10日から開催。三重県からMarine・Gが出場。
① CLUB・JAPANwith一商会(静岡) 7 ― 0 Marine・G(三重)
② CLUB・JAPANwith一商会(静岡) 12 ― 0 クラブ愛知
③ クラブ愛知(愛知) 6 ― 2 Marine・G(三重)
優勝CLUB・JAPANwith一商会(静岡)3年連続5回目 準優勝クラブ愛知(愛知) 第3位 Marine・G(三重)
以上の結果CLUB・JAPANwith一商会とクラブ愛知が7月25日から鳥取県倉吉市で開催される全日本大会の出場権を獲得した。

全国一般男子三重県大会の結果

300 x 200
バッカスー百合ヶ丘フェニックスの熱戦  (写真 山下)

5月3日(日)さわやかな5月の風に誘われ、一般男子大会の熱戦が志摩市阿児町長沢野球場で開催された。決勝はバッカスー百合ヶ丘フェニックスの対決だったが、若さあふれる百合ヶ丘フェニックスが5回打者一巡の猛攻で4点を入れ逆転し勝利をものにした。バッカスはいいところまで攻めたがあと一本が出ず、涙をのんだ。
【準決勝】
バッカス 3 ― 2 WESTCLUB
百合ヶ丘フェニックス 9 ― 3 市木黒潮
【決勝】
百合ヶ丘フェニックス 4ー 2 バッカス

300 x 200
百合ヶ丘フェニックスは結成6年目、3回目の出場で初優勝する。

詳しく見る2015一般男子県大会の様子 2015一般男子県大会表彰式の様子 

詳しく見る大会結果

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional