あなたもぜひソフトボールを楽しみましよう

FrontPage

a:633687 t:30 y:902 restart2014.4.2(count700,000+) lastup 2017.5.25

初夏の季節、白熱した大会続く 

画像の説明
真夏日の中、はつらつとした試合が続いた小学生大会 (撮影  多湖) 

初夏の太陽の下全国大会や東海大会を目指して各種大会が開催です。日本女子リーグ2部(アドバンスセッション)の試合やスポーツ教室も伊勢で開催されます。ぜひ一流選手のプレーを見学し盛大な応援をよろしくお願いいたします。審判員・記録員の皆様も暑さ対策をしてご活躍ください。支部での取り組みがありましたら活動をご紹介ください。
詳しく見る三重県ソフトボール協会のfacebook
全国大会、県大会に参加されたチームは活躍の様子を写真や大会コメントでぜひ投稿してください 
☆写真の送り先 hareruzo@ミエソフト.jp (ミエソフトを英数半角miesoftに変えて)

平成29年度日本女子ソフトボールリーグ2部(アドバンスセッション)の開催

主 催 公益財団法人 日本ソフトボール協会
主 管 三重県ソフトボール協会  伊勢度会ソフトボール協会
後 援 スポーツニッポン新聞社、伊勢市、伊勢市教育委員会、伊勢市体育協会
会 期 平成29年5月26日(金)~5月28日(日)・予備日29日(月)
会 場 A球場:三重県営大仏山公園野球場
        〒515-0314 三重県多気郡明和町新茶屋68-1
        TEL/FAX 0596-23-0373(大会期間中臨時電話)特設 
    B球場:伊勢市大仏山公園スポーツセンター多目的グラウンド
        〒519-0507 三重県伊勢市小俣町新村401-1
        TEL0596-27-5491(伊勢市小俣総合体育館)
競技規則 日本女子ソフトボールリーグ2部規定による
使用球 (公財)日本ソフトボール協会検定革製3号球とし、主催者が用意する。

 日本女子ソフトボールチームの試合、3日間の連続開催です。元気はつらつのメンバーがグランドで躍動します。迫力ある試合の連続です。ぜひ一度会場に足を運んでください。
【第2節組み合わせ】
26日 10:30 日本ウエルネス ― 甲賀医専
(金)       NECプラットフォームズ ― takagi北九州
    13:00 甲賀医専 ― 花王コスメ小田原
          YKK ― 靜甲
27日 10:00 靜甲 ― NECプラットフォームズ
(土)       甲賀医専 ― YKK
    12:30 日本ウエルネス ― NECプラットフォームズ
          花王コスメ小田原 ― takagi北九州
    15:00 花王コスメ小田原 ― 日本ウエルネス
28日 10:30 NECプラットフォームズ ― 甲賀医専
(日)       takagi北九州 ― 靜甲
    13:00 日本ウエルネス ― YKK
          靜甲 ― 花王コスメ小田原
※左側 三塁側ベンチで、ホームチーム(後攻)とする。
詳しく見る日本リーグ2部アドバンスセッション第2節要項
詳しく見る大会会場地図
詳しく見る大会会場駐車場地図

平成29年度 ソフトボール教室開催の案内

画像の説明
ソフトボール教室の様子

1.目 的 日本女子ソフトボールリーグ加盟選手による小学生を対象とした教室を
      開催することにより、これから活躍が期待されるジュニア選手が楽しみ
      ながらソフトボール技術を学び、もってソフトボール競技の普及を図る。
2.主 催  三重県ソフトボール協会 伊勢度会ソフトボール協会
3.期 日  平成29年5月27日(土)15時30分から1時間程度
4.会 場  伊勢市大仏山公園スポーツセンター多目的グラウンド
       伊勢市小俣町新村605 電話 0596-27-5491(伊勢市小俣総合体育館)
5.参加費  無料
6.参加対象 小学生(チームに所属しているか否かは問いません。)
7.申込方法 参加希望者(チーム)は、申込用紙に必要事項を記入の上、
       5月19日(金)までに下記宛て郵送又はFAXにてお申し込みください。
        (お申し込み及び問い合わせ先)
       〒519-0602 伊勢市二見町江682 
       伊勢度会ソフトボール協会事務局 岩井 守
       TEL/FAX  0596-43-4301 携帯  090-8739-7098
8.内 容 日本リーグ加盟選手とふれあいながら、楽しいゲーム形式を取り入れて
       ソフトボール技術を学びます。
9.準備物  運動の出来る服装
10.講 師 日本女子ソフトボールリーグ2部所属
        NECプラットフォームズRed Falcons takagi北九州Water Wave
        靜甲 YKK 甲賀健康医療専門学校の選手のみなさん
11.その他 本講習会は安全確保に十分配慮して進行いたしますが、万が一の講習会中の
      事故については、自己の責任とし、主催者は、応急処置の他は一切の責任を
      負いかねます。
詳しく見るスポーツ教室開催要項  
スポーツ教室申し込み書  

東海総合三重県予選大会(実年の部)の結果

画像の説明
東海総合実年大会決勝の様子  (写真 志摩支部)

5月15日(日)好天に恵まれ、県下から9チームが参加して志摩市浜島ふるさと公園で活気のある試合を展開しました。その結果MIE CLUB、四日市実年クラブ、MJクラブ実年、三重県庁実年クラブの4チームが残り、21日に準決勝・決勝を開催することになった。
【1回戦】
山本サッシ    7 ― 4 花岡40‘S
【2回戦】
MIE CLUB 6 ― 0 伊勢実年クラブ
四日市実年クラブ 4 ― 3 ヤンローズZERO
MJクラブ実年  5 ― 2 山本サッシ
三重県庁実年クラブ 8 ― 0 ナポレオン実年

【準決勝】 5月21日(日)真夏日の暑い中、大接戦の試合が続いた。
MIE CLUB 8 ― 0 四日市実年クラブ
三重県庁実年クラブ 9 ― 1 MJクラブ実年
【決 勝】
三重県庁実年クラブ  4 ― 2 MIE CLUB
MIECLUBが先行したが、三重県庁実年クラブが粘って逆転した。
【第3位決定戦】
四日市実年クラブ 3 ― 2 MJクラブ実年
優勝の三重県庁実年クラブは、9/23~25滋賀県東近江市で開催される全国大会に出場
準優勝のMIECLUBは、10/2829静岡県伊豆市で開催される中ブロック大会に出場
第3位の四日市実年クラブは10/15岐阜県中津川で開催される東海大会に出場

画像の説明
優勝の三重県庁実年クラブ    (写真 志摩支部)

画像の説明
準優勝のMIE CLUB    (写真 志摩支部)

画像の説明
第3位の四日市実年クラブ    (写真 志摩支部)

詳しく見る東海総合実年大会結果
詳しく見る東海総合実年大会要項

第36回東海地域実業団男子ソフトボール選手権大会

(兼)第57回全日本実業団男子ソフトボール選手権大会東海地区予選会

期日 平成29年5月20日(土)・21日(日)
会場 亀山市関町総合スポーツ公園多目的グランド他
日中の気温がどんどん上昇し、夏日の中、東海四県から参加した各チームが熱戦を展開し、全国大会への切符を手にした。

画像の説明
開会式の様子   (写真 橋井)

【準決勝】 21日 実施 夏日の炎天下の中、トヨタ自動車が長打攻勢の快進撃で優勝を飾った。
トヨタ自動車(愛知県2位) 19 ― 3 ヤ マ ハ(静岡県2位) 4回コールド
浜松市役所(静岡県1位)  1 ― 0 豊田自動織機(愛知県1位)
【決 勝】
トヨタ自動車(愛知県2位) 9 ― 0 浜松市役所(静岡県1位)  5回コールド
優勝はトヨタ自動車 2年ぶり6回目、準優勝は浜松市役所

画像の説明
優勝のトヨタ自動車   (写真 嶋村)

画像の説明
準優勝の浜松市役所   (写真 嶋村)

ヤ マ ハ(静岡県2位)、トヨタ自動車(愛知県2位)
浜松市役所(静岡県1位)、豊田自動織機(愛知県1位) の4チームが全国大会の出場権を獲得した。

【1回戦】
ヤ マ ハ(静岡県2位) 5 ― 1 三重県庁
詳しく見る試合の様子 
トヨタ自動車(愛知県2位)9 ― 0 大垣フォーラムホテル
浜松市役所(静岡県1位)  4 ― 3 トヨタ紡績(岐阜県2位)
詳しく見る大会記録集 大会の記録がまとまりましたので閲覧ください 記録委員会
大会記録表紙 
詳しく見る大会結果3号 
詳しく見る大会の試合結果4号 
投手成績上位4チーム5号1 
投手成績4回以上5号2
打撃と守備上位4チーム6号1 
打撃と守備ベスト306号2

第31回全日本小学生男・女ソフトボール選手権県予選大会

画像の説明
小学生大会の様子   (写真 多湖)

好天に恵まれた21日、桑名市長島町長島運動公園グランド4面を使用して、大会第2日目、ベスト16(3回戦)から準々決勝戦を行い、28日(日)準決勝戦に進む4チームが決まった。大紀ソフトボールクラブ(多気)、米ノ庄スポーツ少年団(松阪)、若竹スポーツ少年団(多気)、草生スポーツ少年団(津)の4チーム。
7月29日から三重県熊野市で開催される全国大会の出場めざし、28日(日)桑名市多度町アイリスパークグランドで10時から開始する準決勝戦に進む
(写真とレポート 桑名支部多湖)
詳しく見る2017全日本小学生大会三重県大会2日目結果   
【第3回戦】
若竹スポーツ少年団 2 ― 1 第四ソフトボールクラブ
第五小ビーナス  11 ― 4 豊田ソフトボールスポーツ少年団
草生スポーツ少年団 3 ― 0  海山クラブ 
度会イーグルス   4 ― 1 中原ソフトボールスポーツ少年団
鵲スポーツ少年団  4 ― 2 尾鷲ソフトボール少年団
大紀ソフトボールクラブ 2 ― 1 豊津スポーツ少年団
川口スポーツ少年団 4 ― 2 天白スポーツ少年団
米の庄スポーツ少年団 6 ― 0 上野スポーツ少年団

【ベスト8 準々決勝戦】
若竹スポーツ少年団 7 ― 2 第五小ビーナス

画像の説明  (写真 多湖)

草生スポーツ少年団 7 - 2 度会イーグルス

画像の説明  (写真 多湖)

大紀ソフトボールクラブ 7 ― 2  鵲スポーツ少年団

画像の説明  (写真 多湖)

川口スポーツ少年団 4 ― 4 米の庄スポーツ少年団 抽選勝ち

画像の説明  (写真 多湖)

【5月28日 準決勝戦】アイリスパークグランド 10時試合開始
A1 大紀ソフトボールクラブ ― 米の庄スポーツ少年団 
B1 若竹スポーツ少年団 ― 草生スポーツ少年団

【決勝戦】
A2 A1の勝者 - B1の勝者

【3位決定戦】
B2 A1の敗者 - B1の敗者
5月28日日曜日 会場 桑名市多度町 アイリスパークグランド 準決勝戦・決勝戦
連絡先 桑名ソフトボール協会 理事長 服部 昭 090-3566-4497
               事務局長 市川到 090-9129-6904

詳しく見る2017優勝旗返還式と1回戦の様子
【女子の部】 21日 会場 四日市垂坂グランド
どの試合も大接戦の試合で女子のチームの力が拮抗してきた様子が出ていました。

画像の説明
開会式の様子  (写真 四日市支部水谷)

【1回戦】
明和・雅女子ソフトボール 9 ― 4 伊賀フェニックス 
PEGASASU☆J   6 ― 5 東員S B C
いずれも大接戦の試合でした。
【準決勝】
MIKUMO女子ソフトボール ⑧ ― 8 明和・雅女子ソフトボール
     (抽選勝ち) 
PEGASASU☆J 11 ― 0 度会エンペラーズ 

画像の説明
試合の様子  (写真 四日市支部水谷)

詳しく見る2017全日本小学生女子大会三重県予選会
【決 勝】 28日開催予定
C1 PEGASASU☆J ― MIKUMO女子ソフトボール 
【第三位決定戦】
D1 明和・雅女子ソフトボール ― 度会エンペラーズ 
詳しく見る大会要項 
今年度男子の全国大会は三重県熊野市で開催されます。

平成29年度 三重県高体連ソフトボール競技

県総体 兼 全国高校総体 兼 中日本大会県予選会

画像の説明
昨年の大会の様子

期日 平成29年5月20日(土)、27日(土)、28日(日)
会場 ◇女子の部 いがまちスポーツセンター・熊野市山崎運動公園
   ◇男子の部 亀山市東野公園
高校ソフトボールのメインイベント高校総体ソフトボール大会が始まります。この日のために日々努力してきた成果をいかんなく発揮し全国大会目指して奮闘します。春季大会ではいずれも実力伯仲の試合で手に汗握りました。女子はいなべ総合が優勝したのも大きな成果でした。今年はどのチームが栄冠を勝ち取るか楽しみです。20日はいがまちスポーツセンターです。27日、28日熊野まで走ります。移動が大変ですが応援をよろしくお願いいたします。男子は5チームで争います。少しずつチーム力も向上し、面白くなってきました。亀山での試合ですが、応援をよろしくお願いいたします。写真もぜひ撮影してやってください。
詳しく見る県総体組み合わせ
<女子の部の結果>  1日目の結果
【1回戦】 20日 いがまちスポーツセンター
松阪商業  10 ― 0 川越高校 4回コールド
名張高校   7 ― 5 四日市四郷 8回タイブレーカー
三重高校   6 ― 1 津東校
伊賀白鳳   5 ― 3 桑名高校
亀山高校   1 ― 0 上野高校
明野高校   7 ― 4 四日市農芸
★三重高校、名張高校の得点と勝ちチームの間違いがあったことを訂正しお詫び申し上げます。
【2回戦】27日 熊野市山崎運動公園
B1 神戸高校  ― 伊勢学園
B2 いなべ総合 ― 鈴鹿高校
C1 津  高校 ― 明野高校
C2 松阪高校  ― 松阪商業
D1 高田高校  ― 名張高校
D2 津商業高校 ― 伊賀白鳳
E1 三重高校  ― 宇治山田商業
E2 四日市商業 ― 亀山高校

<男子の部> 会場 亀山市東野公園 日程5月27日、5月28日
【1回戦】
A1 稲生高校 ― 三重高校
【準決勝】
A2 四日市工業 ― 松阪高校
A3 津西高校 ― A1の勝者
【決 勝】 28日

男子リーグ第3節の開催

男子リーグも半ばに入りました。前半戦での戦いを反省し、総合選手権大会に向けて実力を鍛えます。

画像の説明
昨年の大会から

【第3節】 5月28日(日) 開催地 多気支部
 <明和町総合グランド>
17.ネッシーズ ― ALLSTARS
19. 松和自動車学校ジャガーズ ― 三重県庁
21. アストニッシャーズ ― ネッシーズ
23. 明和クラブ ― 松和自動車学校ジャガーズ
 <明和中学校>
18. スカイラークス ― アストニッシャーズ 
20. 亀山クラブ ― 明和クラブ
22. ALLSTARS ― スカイラークス
24. 三重県庁 ― 亀山クラブ
詳しく見る2017男子リーグ第3節

第14回全国一般男子ソフトボール大会三重県予選会

画像の説明
昨年の大会の様子

1.主催 三重県ソフトボール協会
2.主管 名張市ソフトボール協会
3.期日 2017年5月28日(日曜日)/6月4日(日曜日)
       予備日 6月11日(日曜日)
4.会場 名張市つつじヶ丘公園グランド
     (組み合わせと共に地図も各チーム宛に送付します)
5.参加資格 三重県ソフトボール協会に登録された一般男子チームで、各支部より
       推薦されたチームに限る。
6.チーム編成 監督1名、コーチ2名、スコアラー1名、選手25名以内。
        但し、監督、コーチが選手を兼ねる場合は、選手登録を行う。
        (チーム内に公認指導者が1名入っていなければ参加できない。)
7.試合方法 トーナメント方式とする。
8.競技規則 2017年度オフィシャル・ルールによる。
       サスペンデッドゲームを採用する。
9.使用球 ゴム製公認3号球 (試合の都度 各チームで2球用意すること。)
10.参加料 1チーム 10,000円
      ★大会当日受付にて指導者資格の確認を行います。ご提示お願します。
★優勝チームは9月8~11日に長野県伊那市で行われる全国一般男子大会の出場権を得る。
詳しく見る大会組み合わせ
詳しく見る大会要項 

東海総合三重県予選大会(エルダーの部)の結果

KEICHO CLUBが昨年に続き優勝を飾る

画像の説明
決勝戦の様子   (写真 志摩支部斉藤)

5月14日、志摩市阿児ふるさと公園で5チームが参加して開催。KEICHO CLUBが実力を発揮し、昨年に引き続き優勝を飾り日本マスターズ大会への出場権を確保した。  
【1回戦】
伊勢メイプル(抽選勝ち) 0 ― 0 津ニュークインズ
【準決勝】
KEICHO CLUB   8 ― 1 伊勢メイプル
エイトマンレディース 6 ― 1 鈴鹿ミックスパイ
【決 勝】
KEICHO CLUB  8 ― 1 エイトマンレディース
【三位決定戦】
伊勢メイプル 4 ― 1 鈴鹿ミックスパイ

画像の説明
表彰式の様子   (写真 志摩支部斉藤)

画像の説明
優勝のKEICHO CLUB、9/16~19日 兵庫県淡路市のマスターズ大会に出場

画像の説明
準優勝のエイトマンレディース 10/28・29日 静岡県伊豆市の中ブロック大会に出場

画像の説明
第三位の伊勢メイプル 10/15日 岐阜県中津川市で開催の東海大会に出場する
詳しく見る東海総合エルダー大会結果
詳しく見るエルダー大会要項

三重県壮年大会兼第32回全日本壮年大会三重県予選会

兼第17回日本スポーツマスターズ大会三重県予選会の案内

1.主  催  三重県ソフトボール協会
2.主  管  津市ソフトボール協会
3.期  日  平成29年6月25日(日)、7月2日(日) 予備日7月9日(日)
4.会  場  河芸第1グラウンド、河芸第2グラウンド
5.参加資格  三重県協会に登録された壮年チームで各支部より推薦されたチームに限る
6.チーム編成 監督1名、コーチ2名、スコアラー1名、選手25名以内。
       但し、監督、コーチが選手を兼ねる場合は、選手登録を行うこと。
       チーム内には公認の指導者が1名以上登録されていること。
7.試合方法  ①トーナメント方式とする。
       ②試合時間は80分とし、80分を越えて新しいイニングに入らない。
       7回を終えても勝敗が決しない場合は、80分以内であれば8回から
       タイブレーカーを適用し、試合時間が80分を超えても決しない場合は
       抽選とする。
8.競技規則  2017年オフィシャル・ルールによる。
9.使用球  ゴム製公認3号球(試合の都度 各チームで2球用意すること)
10.参加料  1チーム 10,000円
11.申込方法 参加資格を得たチームは、申込書2通に必要事項を記入し、6月9日(金)
      必着で下記宛に送付すること。また、参加料は下記に振り込むこと。
      送付先 〒514-0047 三重県津市桜田町5-10
      津市ソフトボール協会事務局 橋井 栄(TEL:090-7851-8250)
      参加料振込先 金融機関:百五銀行 県庁支店 要項参照 
12.抽 選  主管支部にて代理抽選を行い、各チームに連絡する。
詳しく見る大会要項 
詳しく見る大会申込書  
詳しく見る大会プログラム用原稿   

東海教員・レディース・壮年・シニア大会の開催

主  催 東海ソフトホール協会
主  管 三重県ソフトボ-ル協会 ・ 鈴鹿市ソフトボ-ル協会
後  援 三重県 ・ (公財)三重県体育協会 ・ 鈴鹿市
     鈴鹿市教育委員会 (特定非営利活動法人)鈴鹿市体育協会 
・中日新聞社
期  日  平成29 年 6 月 11 日 (日)、予備日なし
監督会議  9 時 30 分~ 石垣池公園 野球場 事務室
開会式   10 時 30 分~ 石垣池公園 野球場 A
競技開始  11 時 30 分~ 石垣池公園 野球場 A
      11 時 45 分~ 桜の森公園 野球場 B
      12 時 00 分~ 鈴鹿川河川緑地グラウンド 運動広場  D
      12 時 00 分~ 鈴鹿川河川緑地グラウンドソフトボール場E
閉会式   競技終了後各会場にて行う。
会  場  教 員 石垣池公園 野球場A  鈴鹿市桜島町7-1-1
      壮 年 桜の森公園 野球場B 鈴鹿市南玉垣町3500-3
      シニア 鈴鹿川河川緑地グラウンド運動広場D 鈴鹿市庄野981-1
      レディース 鈴鹿川河川緑地グラウンドソフトボール場E
            鈴鹿市庄野981-1
組み合わせは 監督会議の席上で各チーム代表により抽選にて決定する。

トップアスリート就職支援「アスジョブみえ」とは

 平成33年の「三重とこわか国体」にむけて、県内の企業や事業所において社業と競技活動の両立を目指すトップアスリートと、トップアスリートを採用することで社員の一体感の醸成や好循環等を期待する企業とをマッチングし、Win-Winの関係を構築する制度です。ぜひご活用ください。
詳しく見る画像の説明

選手登録変更点についての連絡

ハイシニアのチーム登録規定、小学生チームの全日本春季大会合同チーム編成、教員チームの種目認定についての変更連絡です。関係のチームの方はご一読して、登録についての準備を進めてください。 日本ソフトボール協会総務委員会
詳しく見る

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional